【時間が無い方は必見】英語学習を効率的に実施する方法

英語全般

「毎日とにかく忙しい…」

仕事、学業、家事、育児などなど。

現代人はとにかく忙しいものです。

たくさんのやることがありますよね。

一方で、そんな中でも英語力を高めたい。

その願望を持っている方も多いはずです。

そこで今回は忙しい英語学習者に向けて

英語学習を効率的に実施する方法を紹介します。

この記事を読んでいただければ

忙しくても英語力を高めることができます。

それでは早速はじめていきましょう。

なぜ多くの人は時間が無いのか

そもそも、なぜ多くの人は

そんなに時間が無いのでしょうか。

理由は3点あると考えます。

①物理的な問題

②身体的な問題

③心理的な問題

物理的な問題

まずは物理的問題です。

毎朝の通勤や送り迎え。

そして料理や洗濯、などなど。

生きていく上では必須とも言える

日常のルーティンがありますよね。

これらは当然のように毎日訪れます。

1日24時間という限られた中に

当然のように居座っています。

身体的な問題

次は身体的問題です。

学校や仕事の後は疲労困憊ですよね。

眠い目をこすりながら音読。

あなたも経験ないでしょうか?

言うまでもなく集中力が下がります。

万全の体調で取り組む30分と

不調の状態で取り組む30分には

天と地の差があると考えます。

圧倒的に時間効率が下がります。

心理的な問題

最後は心理的問題です。

多くの方が抱える「悩み」。

その「悩み」こそ時間効率を下げます。

英語学習中もふと頭をよぎりませんか?

「明日のプレゼンどうしよう…」

「宿題まだやってなかったな…」

日常生活の悩みは集中力を妨害します。

心理状態が安定しないと

時間効率も下がってしまうのです。

また、モチベーションの観点も重要です。

「本当に英語力あがっているのかな…」

「目標を達成できる気がしない…」

繰り返しになりますが

心が不安定な状態では

時間効率の最大化は難しいです。

多くの方が抱える問題だと思います。

《今すぐできる》取り入れるべき時間術

ここからは時間が無いあなたが

学習時間を確保する方法を紹介します。

しかも今すぐに実践できる方法です。

4つのレベルがありますので

最後の「最強の考え方」を目指してください。

・3流の考え方

・2流の考え方

・1流の考え方

・最強の考え方

順番に紹介していきます。

3流の考え方

3流の考え方は、これです。

「できたらやろう。結局やらない」

これは残念ながら論外ですね。

「計画なき学習なし」と言うように

時間が余ったらやろうという考えは

非常に甘いと言わざるを得ません。

貯金と一緒です。

本気で貯金をしたいなら

余ったお金を貯めるのではなく

あらかじめ貯金するお金を確保です。

2流の考え方

2流の考え方は、これです。

「睡眠時間を削って無理に学習する」

これもありがちな状況ですね。

その努力の姿勢は素晴らしいです。

しかし、時間効率がとても悪い。

疲労困憊の中での学習は

懸命なアプローチとは言い難いです。

ましてや睡眠時間を削ることで

健康を害してはもっての外です。

1流の考え方

1流の考え方は、これです。

「あらかじめ1日の中に学習時間を確保する」

いい線いっている考え方です。

多くの方にとって英語学習は

重要度は高いけど緊急度は低いです。

ゆえに緊急度の高いタスクの

後回しになってしまいがちです。

だから事前に学習時間を確保することで

優先的に取り組もうというわけです。

ただ、これも正直まだまだです。

あなたに目指して欲しいのは

「最強の考え方」です。

最強の考え方

お待たせしました。

最強の考え方は、これです。

「まずは1日の中で不要なことをやめる。

そしてあらかじめ1日の中に学習時間を確保する」

何かを始めるには

まず、何かをやめなければなりません。

1日24時間というルールは変更不可です。

そして時間内にできることは限られます。

もし、あなたが英語学習に本気なら

まずは不要な何かを削減しましょう。

話はそこから始まります。

あなたの身の回りのタスクの大掃除こそ

忙しいあなたが取り組むべきことです。

そして生まれた時間を使って

存分に英語学習に取り組みましょう。

《おすすめ》英語学習を効率化するサービス3選

ここまで読んでいただけたあなたには

「最強の考え方」を理解いただきました。

【最強の考え方】

「まずは1日の中で不要なことをやめる。

そしてあらかじめ1日の中に学習時間を確保する」

しかし、こんな疑問も浮かぶはずです。

「不要なことをやめろって言われても

どれも必須なものばかりだし…」

私も以前はそのように思いました。

しかし、あるサービスに出会ったことで

これまでの常識が一掃されました。

ここからは英語学習を効率化する

サービス3選を紹介します。

CaSy

まずは【CaSy】です。

このサービスを一言で表すならば

英語学習時間の提供サービスです。

日々の生活でやって当然と思われている

掃除や料理を代わりにやってもらえます。

これは本当に便利なサービスです。

専門の方に掃除などはお任せし

その間に英語学習を実施する。

掃除をやめて、英語学習をする。

私も愛用しているサービスです。

英語添削アイディー

続いては英語添削[アイディー]です。

もう悩むのは終わりにしましょう。

心理的問題の部分でも書きましたが

「悩む」時間は本当に無駄です。

特にライティングについては

単語や文法を覚える作業と違います。

ライティングこそ、その道のプロに

短時間で的確なアドバイスをもらうべきです。

友人におしゃれな文章を送りたい方や

ビジネスレターを作成される方は

使わない理由がないサービスです。

正しい英文を求めて迷う時間を

もっと別なことに使いましょう。

英語学習コンサルティングPROGRIT(プログリット)

最後は英語学習コンサルティング【PROGRIT(プログリット)】です。

このサービスも目的は

「悩む」時間の撲滅です。

悩んで正しい解決策が出てくれば

まだ良いのかもしれません。

しかし悩んで時間だけを失うことは

どうしても避けたいですよね。

英語力向上のためには

科学的アプローチが存在します。

目標達成のための最短距離を進むには

それを知っているか知らないかが分かれ目です。

プログリットさんはプロのコンサルタントです。

私も過去に無料カウンセリングを受けましたが

自身の学習を見直すきっかけとなり

TOEIC Lで満点を取ることができました。

無料カウンセリングのみでしたが

とても満足をすることができました。

ノーリスクハイリターンですので

ぜひお試しください。

1人で悩んで時間を無駄にせず

早めにプロに助けてもらいましょう。

浮いた時間で目標達成に向けて

最短距離で進んでください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

時間が無いあなたに向けて

英語学習を効率的に実施する方法を

「考え方」と「サービス」の観点で紹介しました。

以下に振り返りをしておきます。

【最強の考え方】

「まずは1日の中で不要なことをやめる。

そしてあらかじめ1日の中に学習時間を確保する」

【おすすめサービス】

【CaSy】

英語添削アイディー

英語学習コンサルティング【PROGRIT(プログリット)】

忙しい毎日。

そしてあっという間の人生。

限られた時間の中で夢を実現するために

ぜひ時間効率を大切にお過ごしください。

最後まで読んでいただき

誠にありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました