【TOEIC900への道】Part3.4を使い倒す

英語全般

こんばんは(^_^)

本日も1日お疲れ様でした。

年明けの英語学習状況はいかがでしょうか?

 

いよいよ今週日曜日はTOEIC本試験ですね。

私も初の満点を目指して頑張ります。

 

以前の記事で

TOEIC900への最短距離は

Part3.4.5対策だと述べました。

 

【TOEIC900への近道】Part●対策に全集中!
こんにちは(^_^) 本日から世の中が動き出した、という感じですね。 英語学習も引き続き、頑張っていきましょう。 本日はTOEICについて書きます。 私がはじめてTOEIC900を取得したのは2015年でした...

 

本日は具体的なPart3.4の

当日に至るまでの練習という観点で

対策方法について書きます。

 

Part3.4を

使い倒しましょう!!!

 

①実力で解く

まずは本番と同様に

実力でPart3.4を解きましょう。

 

②スクリプトを精読する

Part.3.4の答え合わせもそうですが

スクリプトを目で追い

ゆっくりと意味を確認しましょう。

この時はリーディング対策も込めて

分からない単語や文法表現は

すべて解決しておきましょう。

 

③0.8もしくは0.9倍速でシャドーイングをする

ゆっくりとした音声から

シャドーイングをしてみましょう。

これでも案外、できないものです。

まずは音声を理解することから

そして音声を理解できるようになったら

意味を理解できることを意識しましょう。

 

④スクリプトを音読する

意味を理解しながら声に出し

音読してみましょう。

 

⑤ ③と④を繰り返す

0.8 or 0.9倍速にてシャドーイングが完璧になるまで

③と④を繰り返しましょう。

※イメージ:③⇨④⇨③⇨④⇨③⇨④を5分かけて行う

 

⑥通常速度でシャドーイングをする

 

⑦スクリプトを音読する

 

⑧ ⑥と⑦を繰り返す

通常速度にてシャドーイングが完璧になるまで

⑥と⑦を繰り返しましょう。

※イメージ:⑥⇨⑦⇨⑥⇨⑦⇨⑥⇨⑦を5分かけて行う

 

私はシャドーイング時間を15分/回に設定して

1日の隙間時間に組み込んでいます。

例:朝と仕事後とお風呂前の3回(計45分)

 

最初は15分で3題くらい

慣れてくれば5題くらいできるかと思います。

 

理想は通常速度のシャドーイングで

淀みなく発音でき、意味を理解できるようになることです。

 

その域に達したのであれば、

新しいPart3.4の題材に移りましょう。

 

このブログでは

これまでの私の英語学習経験や

ささやかな英語学習アドバイスを、

2分で読める内容でシェアしていきます。

 

【本日のまとめ】

●Part3.4対策はTOEIC900への近道である

●Part3.4をシャドーイングと

スクリプト確認を中心に使い倒そう

コメント

  1. […] 【TOEIC900への道】Part3.4を使い倒すこんばんは(^_^) 本日も1日お疲れ様でした。 年明けの英語学習状況はいかがでしょうか? いよいよ今週日曜日はTOEIC本試験ですね。 私も初の満点を目指 […]

タイトルとURLをコピーしました