TOEIC Part6対策

TOEIC

こんにちは(^_^)

 

昨日のPart5に引き続き

本日はPart6対策について記載します。

 

本日も2分で読める内容でまとめますので

ぜひ最後までお付き合いをください。

 

それでは早速いきましょう!

 

Part6については2つの主張があります。

 

「Part6は文法問題の延長戦上にある」

「Part6は長文問題として捉える方が良い」

 

要は

「Part5の続きと考えるか」

「Part7のウォーミングアップと考えるか」

人それぞれで解釈が分かれるということですね。

 

私個人としては

「Part6はPart7のウォーミングアップ」

と捉えています。

 

理由は

Part6を文法問題と捉えてしまうと

「予想以上に時間がかかるリスク」があるからです。

 

文法問題は

話の詳細を理解しなくても

前後のつながりを見て解答を選べます。

 

文法問題(TOEIC Part5)にて

解答を素早く選ぶ方法はこの本に書いてあります。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新TOEIC test文法特急 1駅1題 [ 花田徹也 ]
価格:836円(税込、送料無料) (2021/2/19時点)

楽天で購入

 

 

 

もちろん中には

前後の文法事項の確認のみで

正答を選べる問題も複数あります。

 

しかし

「文章を挿入する問題」が

それぞれの大問(計4)に対して必ず1問ずつあります。

 

この問題が結構厄介なんですよね。

 

焦って文章の前後だけを読もうとすると

余計に焦りが出て意味が掴みにくかったり

 

結局何度も読み直すハメになり

たくさん時間がかかってしまった…

 

というような結末に陥りがちです。

 

ですので私としては

Part6はPart7のウォーミングアップと捉え

「頭から文章を読んでいき順番に問題を解く」

というスタンスをおすすめしています。

 

その際に事前に

「文章を選択する問題」はどれかを確認してから

問題文を読み始めましょう。

 

「文章を選択する問題」の前後は

特に集中して文章の意味を掴んで下さい。

 

実際のトレーニングにおいては

それほど対策をする必要はないと思います。

 

Part3.4.5の方に学習リソースを配分して下さい。

 

Part6に関しては

公式問題集のみで問題ないと思います。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

公式TOEIC Listening & Reading問題集(7) 音声CD2枚付 [ Educational Testing ]
価格:3300円(税込、送料無料) (2021/2/19時点)

楽天で購入

 

 

 

いかがでしたか?

 

本日はPart6についてまとめてみました。

 

繰り返しになりますが

「Part6はPart7のウォーミングアップ」です。

 

急がば回れということわざがありますが

ショートカットをしようとして余計に時間がかかっては本末転倒です。

 

①まずは設問を確認する※特に文章挿入問題の位置

②冒頭から文章を読んでいき解答していく

 

このスタイルがPart6高得点への王道だと思います。

 

ぜひ少しでも参考になれば嬉しいです。

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました(^_^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました