【2021年度 大学入試共通テスト】最高の状態で2日目を迎えるために

英語全般

2021年度 大学入試共通テスト1日目、お疲れ様でした。

 

What is done is done.

意訳:終わったことは終わったこと。

 

多くの方は2日目があるでしょうから

今は最高の2日目を迎えることに専念しましょう!

 

最高の2日目を迎えるために

確実に実行したいことをまとめます。

 

【1】答え合わせはやめましょう

 

どうしても気になりますよね。。。

しかし、答え合わせはやめましょう。

 

意識を2日目に全集中させましょう。

変えられるのは「現在の行動」と

「未来」だけです(^_^)

 

【2】しっかり食事と睡眠を取りましょう

 

緊張からの解放で、どっと疲れが出ると思います。

本当にお疲れ様でした(^_^)

 

体調を整えるために、栄養のバランスの良い食事と

いつも通りの就寝時間、これらを意識しましょう。

 

【3】過度な復習は控えましょう

 

睡眠不足は翌日のパフォーマンスを

大幅に低下させるという研究データがあります。

 

不安な気持ちは分かりますが

これまでの積み重ねを信じて

早めに休むことを心がけましょう。

 

【4】眠れなくても不安にならないようにしましょう

 

昨日もそうだったかもしれませんが

やはり試験の前日は寝付きにくいですよね。

 

大丈夫です!

布団の中で目を閉じているだけで

しっかり身体と頭は休息モードになってます(^_^)

 

眠れないプレッシャーを感じたら

「目を閉じて静かにしていること」で

身体と頭を休息モードにできていると考えましょう。

 

【5】家族や支えてくれている人に感謝しましょう

 

試験を受ける本人は、本当によく頑張っています。

 

しかし、支えている人たちも

あなたと一緒に戦ってくれています(^_^)

 

食事の準備、送り迎え、応援コメント、熱烈授業…etc

決して1人で戦っている訳ではないですよね。

 

「いつもありがとう」

その思い、一言だけで十分です。

 

こういう時こそ、周囲に感謝しましょう。

きっとその姿勢を試験の神様は見ていますし

あなた自身も、人として大きく成長できるはずです。

 

※今回は若干抽象度の高い記事になりましたが…

 

このブログでは

これまでの私の英語学習経験や

ささやかな英語学習アドバイスを

2分で読める内容でシェアしていきます。

 

【本日のまとめ】

2021年度 大学入試共通テスト

最高の状態で2日目を迎えるためには…

 

●答え合わせはやめましょう

●しっかり食事と睡眠を取りましょう

●過度な復習は控えましょう

●眠れなくても不安にならないようにしましょう

●家族や支えてくれている人に感謝しましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました